NEWS

発泡スチロール芸人『ハッポゥくん』を『発泡スチロール大使』に任命

2013.07.06

発泡スチロール協会(所在地:東京都千代田区/会長:塚本耕三 JSP社長)は、発泡スチロール芸人としてテレビなどで活躍する『ハッポゥくん』(ケイダッシュステージ所属)を 『発泡スチロール大使』に任命しました。
taishi.jpg
ハッポゥくんは、発泡スチロール芸人としてテレビやライブイベントにて活躍し、発泡スチロールの板を使ってタレントや芸能人の似顔絵などをつくる巧みな切り絵パフォーマンスを 披露することで人々に驚きと感動を与えてきました。
そして昨年12月に開催されたエコイベントの発泡スチロール協会ブースで行ったライブパフォーマンスでは、多くの来場者を集め、 発泡スチロールのPRに貢献しました。
これらの功績により、発泡スチロールの魅力を多くの方々へ伝えていただく「発泡スチロール大使」として活躍いただく事といたしました。
今後は、『全国のシロクマへ新鮮なお魚を プレゼント』イベントへの出席の他、発泡スチロール芸人としての自らの活動を通して発泡スチロールの魅力を多くの方に伝えていただく とともに、発泡スチロール素材を活用したアイデアを募集する「発泡スチロールアイデア大賞」の審査委員などに大使として参加いただきます。

●ハッポゥくんプロフィール
所属:ケイダッシュステージ 発泡スチロールを使って、似顔絵などなんでもつくってしまう新進気鋭のパフォーマンス芸人。
国立群馬大学 教育学部を卒業。小中高の美術教員免許を持つ。テレビやお笑いライブで活躍する一方、芸人仲間の小道具や美術などを発泡スチロールでつくる発泡スチロールを知りつくしたアイデアマン。 2005年にたまたまできた発明品がきっかけで、発明漫談をする明家芸人・高橋工房としての活動が始まる。2012年から、発泡スチロール芸人「ハッポゥくん」の活動をスタート。

◆ハッポゥくんのブログ>こちら

JEPSA 発泡スチロール協会